バガン BAGAN

ミャンマー連邦国では、歴史上モン時代やビュー時代から仏教が深く信仰されており、バガン時代には小乗仏教が国土をはじめ民間へと広く信仰されていました。不幸から身を逃れ、幸せを導き、死を迎える時は天国へ行けると信じ、僧侶やパゴダを寄付しました。ミャンマーでは歴史的に「’パゴダを建立することは幸福を及ぼす」という信仰により、ミャンマー全土にわたってパゴダが次々と作られてきました。パゴダや僧院などの数は世界の主な仏教国であるスリランカ、チベット、中国、タイなどの国より、ミャンマーは遥に数を超えています。ミャンマー連邦はゴールデンランドと呼ばれているようにバガン王国時代に数多くのパゴダが建てられたことは特に有名です。このページでは、エーヤワディー川の流れとともに悠久の時を刻むバガン遺跡群を訪ね、過ぎし日の王都の賑わいを感じていただくための情報を提供しております。

PROFILE

市外局番

 ☎  061

入場料

ミャンマーの遺跡群を観光するには入場料が必要です。空港ロビーのカウンターで支払います。陸路の場合は街の入口に料金所があり、いくつかの遺跡でチェックされるので観光時には必ずチケットを携帯しましょう。

ACCESE

飛行機

ヤンゴンから約1時間、マンダレー、ヘーボー(インレー湖)から約30分。毎日4~6便が各都市間を結んでおり、料金はUS$80~120程度。バガン空港からオールドバガンまではタクシーで約20分。6000Kほど

鉄道

特急列車は、ヤンゴンからは、16時発→バガン翌5時30分着。料金は4000K~(寝台車は1万6000K)、1日1本。マンダレーからは、21時発→バガン翌4時到着、料金1800K~、1日1本

バス

多数のバス会社があり、会社ごとに時間と料金が異なる。目安は、ヤンゴンから所要約10時間、1万5000K。マンダレーから約5時間、8000K。インレー湖(ニャウンシュエ)から約8時間30分、1万1000K。バガンのバスターミナルから中心部まではタクシーで約20分、5000Kほど。ホテルへの送迎サービスを行っているバス会やもあるので要確認。

バガン遺跡めぐりモデルコース プラン

バガン遺跡めぐり エリア別 完全ガイド

バガンの遺跡群は5つのエリアに分かれています。エリアごとにわけて遺跡スポット等を紹介します。それぞれのエリアのバナーをクリックすると、各エリアごとのスポットを完全ガイドするページへと移行します。

ニャウンウー

バガン一体では最大の街。ホテルやレストランをはじめ、銀行や旅行会社のオフィスなどが集まり、バガン観光の拠点として機能しています。地元住民の活気にあふれるニュウンウーの市場などのスポットも魅力です。>>ニャウンウーの完全ガイドのページはこちらから

ミンナントゥ村

バガン中心エリアから離れた穴場的エリア。素朴な集落が形成されるミンナントゥ村の周辺に、主にバガン王朝後期の仏塔寺院が点在しています。美しい壁画など保存状態の良い小寺院がみどころです。

>>ミンナントゥ村の完全ガイドのページはこちらから

オールドバガン

城壁に囲まれたかつてのバガン都城跡。城壁内は遺跡保護区に指定され、寺院遺跡や博物館などのみどころが集まります。城壁外にも有名な寺院が点在しており、バガン観光のハイライトとなる中心エリアです。>>オールドバガンの完全ガイドのページはこちらから

ミインカバー村

バガン王朝初期の重要な寺院があります。南北に走るメインロード沿いにある程度の間隔をおいて遺跡が点在しています。エリアの中心となるマヌーハー寺院一帯に集落が形成されており、漆工芸の工房などがあります。

>>ミインカバー村の完全ガイドのページはこちらから

ニューバガン

オールドバガン住人の移転先として、1990年ころに建設された新しい街。基盤目状に区画されており、外国人向けのホテルやレストランが多く集まる。数は少ないが、エーヤワディー川沿いに歴史的なみどころが点在します。

>>ニューバガンの完全ガイドはこちらから

バガンの交通

タクシー

流しのタクシーは少なく、空港のバスターミナルで待機しています。料金は交渉制で、空港からニャウンウーまで5000Kくらいが目安です。チャーターも可能で、1日3万から4Kほど。ホッパさん往復で5万K程度です。

チャーターカー

旅行会社やホテルを通じて事前手配が可能です。タクシーよりも車のランクや状態が良く、ドライバーの対応も丁寧です。料金は1日(朝から日没まで)6万Kくらいです。夕食の送迎を含む場合は7万K程度からです。運転手の多くは簡単な英語が喋れます。

馬 車

ホテル前や広場の木陰などで客待ちをしている馬車と交渉して利用します。2~3人乗りが一般的で、料金は1時間7000K、1日2万5000K程度が目安です。営業は早朝から日没までです。

レンタルサイクル

e-bike

広場や道ソイに自転車を並べている場所があるので、そこで借りてください。自転車のレンタル代は1日(およそ8~19時)4000K程度です。最近は電動バイクが人気で、免許なしでも利用可能です。1日8000Kくらいからあります。バイクは時速30kmで走行可能ですよ。