癒しの緑空間が広がるオーガニック商品販売&カフェ「Patom Organic Living:パトム・オーガニックリビング」

「Patom Organic Living」は、タイの自然食品を手掛けるブランドです。

このパゴタ(仏塔)のマークの商品を、どこかで目にしたことはありませんか?

私は、オーガニック商品を扱うお店などで、時々目にしていたのですが、トンローにカフェと併設されたお店があることを知り、さっそく行ってきました。

Patom Organic Living の行き方

「Patom Organic Living」の場所は、トンローエリアの北奥の住宅街の中にあります。

どちらかというと、BTSよりもセンセーブ運河に近いところにあります。

BTSと赤バスで行く場合

下の地図では①の場所になるのですが、電車で行く場合は、BTSトンローで下車した後、バイクタクシーかタクシーを利用していただくのがベストだと思います。

あるいはBTSトンローで下車後に、トンロー通り(スクンビット55)まで行き、この通りをセンセーブ運河の船着き場まで走っている赤バスに乗るという方法もあります。

赤バスの乗り方は、手を挙げると止まってくれるので、それに乗り込めば良いのですが、トンロー通に出で通り沿いに左折してしばらく歩くと、ぎゅうまという焼肉店の前が始発の乗り場になっているので、たいていその前に赤バスが止まってるので乗り込んでください。(ある程度人数が集まると出発します)

降りたい場所に来たら、出口ドアの前に移動して 出口ドアの上部にあるボタンを押せば、その付近で止まってくれるので、トンローソイ23の少し手前付近に来たらボタンを押しましょう。

ソイ23からは、地図を見ながら徒歩で西進してください。概ね5~10分ほどで到着します。

 

センセーブ運河の船を利用する

ディンデーンエリア(ラマ9エリア)や、ラムカムヘンエリアから行く場合は、センセーブ運河の船を利用するのが良いと思います。

アソーク方面からは、MRTペチャブリー駅で下車すると、センセーブ運河のアソーク船着き場が駅のすぐ近くにあるので、東行きの船に乗り、「Ban Don Mosque」 船着き場で降りると、前の道をそのまま真っすぐ歩くと5分で到着します。

ラムカムヘン方面からは、エアポートLINEのラムカムヘン駅で下車すると、すぐ南西側にある「Klong Tan」船着き場から西行きの船に乗り、同じく「Ban Don Mosque」で降りてください。

 

「Patom Organic Living」ってこんなお店です

住宅街の中にあるので、普通の家と思って素通りしてしまわないようにしてくださいね。

外壁の中に一歩足を踏み入れると、とても素晴らしいおしゃれな空間が広がっているのでびっくりしますよ!!

このお店は、ナコンパトム州サムプル県の農家で栽培されている有機食品や、それらから製造されたオーガニック商品を取り扱っています。

こちらがカフェの建物です。

 

オーガニックコーヒーやお菓子がいただけるおしゃれなカフェ

 

カフェの中に入ってみましょう。

オーガニックコーヒーやオーガニックのお菓子などをいただけるみたいです。

これらのお菓子は、トレイに自分で取ってから清算しに行くみたいです。

こちらが、ドリンクの注文所兼お菓子の清算所です。

 

店内では、商品販売も行われています。

 

私は、ラテと一緒に、タイの伝統菓子2個を購入しました。

なんていう名前のお菓子になるのかわかりません。

とてもまろやかな味だったので、ココナッツクリームが入っていると思います。

 

商品販売専門の建物があります

敷地内は、とても広くて、カフェの建物とは別に商品を販売する建物などがあります。

 

 

 

これ、石鹸です。

美味しそうです~!!

さらに、奥には中華風の装飾の中庭と建物がありました。

ハーブがたくさん植えられている素敵なお庭が広がっています。

癒されますね~。

商品の品揃えも直営店だけに、デパートやオーガニック店などよりもはるかに多いです。

アクセスは少し不便なのですが、ゆったりとした時間を過ごせますので、是非、訪れてほしいカフェです。

 

「Patom Organic Living」の基本情報

 

基本情報
名称     Patom Organic Living
住所     9/2 Sukhumvit 49/6 (Soi Prompak) Klongtan-Neur, Wattana Bankok
電話      06-2084-8649
営業時間   8:00〜18:30
定休日    月曜日
HP      https://patom.com/

 

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
Share on pocket
Pocket

その他のおすすめ記事

サイト運営者情報

「バンコクリンパマッサージ&理学整体スパ RENE」店長 Toyo

元奈良県警の女性刑事から転職した変わり種の整体師&セラピスト(大阪出身奈良県在住、現在バンコク在住)、バンコクで理学療法スパを経営するかたわら、暇を見つけては小旅行に行ってます。旅やグルメの情報の他、タイが原産地の抗糖化植物黒ガリンガルやタイハーブ、タイで認可が認められたCBDオイル等、美や健康に関する様々な情報を発信しております。

タイランドの旅

ミャンマーの旅

laos

ラオスの旅(準備中)

cambodia

カンボジアの旅(準備中)

malaysia

マレーシアの旅(準備中)

シンガポールの旅

vietnam-89

ベトナムの旅(準備中)

旅(アジア諸国の観光情報)

グルメ

お買いもの