蓮の花が美しい「Red Lotus Floating Market」

バンコクRENEスパに期間限定特別療法の頭蓋仙骨療法を行いに定期的に来タイしてくれる頭蓋仙骨療法のナコ先生と一緒に、2018年11月にバンコク郊外のナコンコンパトムにある

美しい蓮の花で有名な「Red Lotus Floating Market」

に行って来ました~!!

水上マーケットなのですが、マーケットの前の池は蓮の花の池があり、船にも乗ることができますよ。

 

「Red Lotus Floating Market」の行き方

「Red Lotus Floating Market」は、

バンコクから北西約60㎞、車で1時間30分位のところにあるお隣のナコンコンパトム県バンレーン(Bang Len)にあります。

下の地図の①の場所になります。

バンコクから60キロメートルも離れているので、ここに行くには車を利用するしかありません。

バンコクでタクシーをチャーターして日帰りで行くのをお勧めします。

バンコクからだと、通常、往復で1500バーツから2000バーツ位だと思いますが、交渉次第では1000バーツ位までまけさせることは可能です。

ただ、まだあまり観光地としてタイ人にも知られていないので、流しでチャータータクシーを拾うのはハードルが高いと思います。

まずは、ホテルに相談して事前にチャーターしてもらうのが安全です。その場合は周辺の「ワット・プラパトムチェディ」などの観光地も同時に回ってもらうのがお勧めです。

あと、グラブタクシーの利用に慣れている人は、少し割高になりますが、運転手の身元もはっきりとしているのでとても安心でお勧めです。

乗合バスを利用する方法もあるみたいなのですが、タイ語ができないとかなりハードルが高いです。でも、タイ人やタイ語ができるお友達と一緒なら、乗合バスで行くのも楽しいかもしれません。

また、日本語ガイド付きのツアーもあるようなので、初めての方はツアーを利用することをお勧めします。

私が探したところ

けっこう、ツアーがありますので、初めての方はツアーで行くのが良いかもしれませんね~!!

マーケットでは必ず船に乗ろう!!

このマーケットは、マーケットよりも蓮池がメインなので、着いたら必ず蓮池を回る船に乗りましょう!!

乗船代はひとり100バーツで、傘はひとり10バーツでした。

せっかくなので、2人 & Toyoの愛犬サクラちゃんと乗っちゃいました~!!

写真の子がサクラちゃんです。

今は、ナコ先生と写っていますが、Toyoがバンコクで飼っているチワワとポメラニアンのミックス犬で3歳の女の子です。

乗船の順番を待っている間、さくらちゃんがポメちゃんとお友達になりました。

でも、自分は人間だと思っているさくらちゃんは、「何この子?」って感じで、かなり引いています。

さて、順番が回ってきたので、愛犬サクラちゃんは抱いて乗ろうと思ったら・・・・

同行していたRさんから、

Toyoのどんくささなら、きっとさくらを池の中に落とすからカバンの中に入れて!!
と言われてしまいました。
確かに・・・その可能性は大です。
さて、いよいよ出発です。

それほど大きな池ではないのですが、こんな小舟に揺られて、ゆっくり回ることができます。

今日は、月曜日なのでとても空いていました。

見る限り、あまり花は咲いていなさそうです。

ナコ先生です。日よけのために10バーツで傘をかしてくれます。

こんな感じで、とってものどかでした~

 

ドローンでの空中撮影をお願いしましょう

そして、凄いのは、ドローンで空中から乗船状況を撮影してくれるサービスがあるのです。

乗船料を支払うときに、撮影もしたいと係の人に伝えてください。

こんな感じです~。

さくらちゃんも、鞄の中からしっかり「何、何って感じで」ドローンを見てくれたので、一緒に撮影できました。

Toyoとナコ先生の繋いだ手の中に、しっかりサクラちゃんが写っています〰

真上からだけでなく横からも撮影してくれますよ〰

なんか、船頭さんに、よくわからないポーズを次から次へと取らされます〰

 

次は、船の上に立てという指示が出たのですが、これがなかなか怖かった。

さくらちゃんが入ったカバンを落としたら大変なので、気を付けながらこわごわと立ち上がりました。

なんか、ババア二人って感じです~。

そして、取らされたポーズが万歳ポーズです~

さらに、良くわからない手のポーズです。

船頭さんに言われるまま、真似をしてみます。

 

撮影した写真は、1枚40バーツで購入可能です。

全撮影100枚は300バーツになります〰

撮影した写真はデーターでラインに送ってくれますよ〰!!

 

ただし、私の時は、私の前に一人並んでいるだけでしたが、データ送信完了までに10分位待たされました。

なので、混んでいる時は、かなり待たされるのではいかと思います。

 

船乗り場の横にはマーケットがあるのですが、月曜日は定休日になるのか閉まっていました。

なので、私たちは船に乗っただけで終わりましたが、船に乗ってドローンで撮影してもらうだけでも良い思い出になりました。

蓮の花は、季節の関係もあるのか、それほど多くはなかったのですが、とても気持ちが良くて絶対にお勧めの観光スポットですよ~!!

 

「Red Lotus Floating Market」の基本情報

基本情報
名称    Red Lotus Floating Market(ตลาดน้ำทุ่งบัวแดง:レッドロータス水上マーケット)
営業時間  毎日8時~18時 
住所    10/2 Moo 6 Tambol Bang Len, Amphoe Bang Len, Nakhonpatho  
電話    081 259 7667 
船乗船料  1人 100バーツ
Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
Share on pocket
Pocket

その他のおすすめ記事

サイト運営者情報

「バンコクリンパマッサージ&理学整体スパ RENE」店長 Toyo

元奈良県警の女性刑事から転職した変わり種の整体師&セラピスト(大阪出身奈良県在住、現在バンコク在住)、バンコクで理学療法スパを経営するかたわら、暇を見つけては小旅行に行ってます。旅やグルメの情報の他、タイが原産地の抗糖化植物黒ガリンガルやタイハーブ、タイで認可が認められたCBDオイル等、美や健康に関する様々な情報を発信しております。

タイランドの旅

ミャンマーの旅

laos

ラオスの旅(準備中)

cambodia

カンボジアの旅(準備中)

malaysia

マレーシアの旅(準備中)

シンガポールの旅

vietnam-89

ベトナムの旅(準備中)

旅(アジア諸国の観光情報)

グルメ

お買いもの

美容と健康